株式会社ヴァンデミックシステ

Blog

<スポンサーリンク>

pnputilコマンドで見ることができる。
で、ドライバーストアというのは、ドライバがインストールされるときにドライバストア内にもコピーされる。
次回以降、ドライバストア内で対応できるデバイスが接続された際は、そこからインストールされるという仕組みみたい。

ちなみに、ドライバストアのパスは、「C:\Windows\INF」.
各infファイルがいろいろあるが、ドライバインストールの時に使ったinfファイルがそのままリネームされて格納されている。

<スポンサーリンク>

コメントを残す

Allowed tags:  you may use these HTML tags and attributes: <a href="">, <strong>, <em>, <h1>, <h2>, <h3>
Please note:  all comments go through moderation.

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)