株式会社ヴァンデミックシステ

Blog

<スポンサーリンク>

結論、/proc/net/tcpを見る。
コンテナ自体がユーザー権限で動作させていると、起動しているコンテナでパッケージインストールができないので、それ以外の方法でなんとかするしかない。

local_address、rem_address、stが重要。
netstatのLocalAddress,ForeingAddres、Statusに対応している模様。
16進数表記なので10進数に変換する。
0行目の意味するところは、0.0.0.0:80がListenしている。
stの紐付けは下記の通り。

  • ESTABLISHED = 01
  • TIME_WAIT = 06
  • LISTEN = 0A (10)

2行目移行はこのような感じ

参考
https://elixir.bootlin.com/linux/latest/source/include/net/tcp_states.h#L13

<スポンサーリンク>

コメントを残す

Allowed tags:  you may use these HTML tags and attributes: <a href="">, <strong>, <em>, <h1>, <h2>, <h3>
Please note:  all comments go through moderation.

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)