株式会社ヴァンデミックシステム

Blog

Compare-Objectを普通に使うと以下のようにプロパティ情報が欠落?する

-PatsThruオプションをつけてあげると、プロパティを保持してパイプわたしができる

Select-Objectで好きなプロパティを取り出せる

一つ賢くなれました!

コメントを残す

Allowed tags:  you may use these HTML tags and attributes: <a href="">, <strong>, <em>, <h1>, <h2>, <h3>
Please note:  all comments go through moderation.

*