株式会社ヴァンデミックシステ

Blog

<スポンサーリンク>

k3d

  • Kubernetes
  • k3sは1ノード専門だけれど、そのk3sを複数ノードで起動してクラスタ化してくれる
  • Docker上で動き、1つのノードが1コンテナ扱いで起動される

環境

  • AWS EC2
  • Amazon Linux 2

Dockerが動いていれば、Macでもいける模様

前提条件

k3dインストール

kubectlインストール

クラスタ作成

環境変数

ポッド確認

削除

nginxを活用してみるテスト

nginx-deployment.yaml

展開

Podへ接続するためのサービス配備

拒否される

再チャレンジ

公式ドキュメントをみるとIngressとNodePortでの展開方法が説明されている

イングレス

nginx-ingress.yaml

NodePort

NodePortのPortへ直接アクセスしても接続できない。
下のコマンドの場合、NodePortのポートをローカルのポートと紐づけてあげるということをしているみたい。よくよく考えてみると、ローカル
ではなくDocker上で動作をしているので、このような操作が必要なのかも。

dockerコンテナの数は3つで、デフォルトサーバ1つとワーカー2つ

nginx-nodeport.yaml

参考

https://github.com/rancher/k3d

<スポンサーリンク>

コメントを残す

Allowed tags:  you may use these HTML tags and attributes: <a href="">, <strong>, <em>, <h1>, <h2>, <h3>
Please note:  all comments go through moderation.

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)