株式会社ヴァンデミックシステ

Blog

<スポンサーリンク>

やりたいこと

  • DB接続先などの変数をapp.phpに直接書かずに、環境変数から読み込みたい

環境

  • Amazon linux2
  • Apache 2.4
  • PHP 7.2

Apache側

systemdユニットファイルで環境変数リストファイルを読み込めるように設定

  • Environmentに直接定義してもいい
  • EnvironmentFileには、環境変数リストファイルをセット
/etc/systemd/system/multi-user.target.wants/httpd.service

環境変数リストファイルをセット

  • /etc/sysconfig/httpdに書くのが公式のよう
  • たぶんどのファイルでもいい
  • exportはいらない

httpd.confへ設定

  • PassEnv はApacheを起動するユーザーの環境変数を引き継ぐことができる
  • SetEnv はhttpd.confに直接値を書く必要があるので、起動のたびに変わる変数などの利用には向いていない
/etc/httpd/conf/httpd.conf

php側

config/app.php

<スポンサーリンク>

コメントを残す

Allowed tags:  you may use these HTML tags and attributes: <a href="">, <strong>, <em>, <h1>, <h2>, <h3>
Please note:  all comments go through moderation.

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)