【Active Directory】ドメイン参加時に「ドメインxxxのActiveDirectoryドメインコントローラ(AD DC)に接続できませんでした。」メッセージが出力され失敗する

ドメイン参加時に、以下メッセージが出力されて、ドメイン参加できないときに確認すること。

 

ネットワークアダプタの「インターネット プロトコル バージョン 6 (TCP/IPv6)」のチェックを外すと解消した。

 

Windows Server 2016からデフォルトでIPv6がアクティブにてなっていて、IPv6で名前解決しようとしてるからじゃなかろうか。

2 thoughts on “【Active Directory】ドメイン参加時に「ドメインxxxのActiveDirectoryドメインコントローラ(AD DC)に接続できませんでした。」メッセージが出力され失敗する

  1. 初めまして。

    自分のPCをドメインに参加させようとした際に、「ドメインxxxのActiveDirectoryドメインコントローラ(AD DC)に接続できませんでした。」とのエラーが出たので、解決策を探していたところ、ヴァンでミックシステム様のサイトを拝見いたしました。

    このページに書かれているように、「インターネット プロトコル バージョン 6 (TCP/IPv6)のチェックを外す」という作業を行いましたが、問題が依然として解決しません。ほかに何か確認すべき点があればぜひご教授お願いいたします。

    1. はじめまして!コメントありがとうございます。
      そうですね、ぱっと思いつくのは以下かなと思います!

      ・DNSサーバがADサーバのIPアドレスになっているか
      ・nslookupでドメイン名を名前解決できるか
      ・ドメイン名をFQDN(test.localのようなかたち)で指定しているか
      ・そもそもドメイン参加するPCがADサーバと接続できる環境にあるか(pingとぶか)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*